_

嘆き

文字を書きたいと思うのは、どうしようもないやりきれなさに襲われて弱っているとき、生理中だからかもしれない。